希望を持って前向きに不妊治療が出来る病院はたくさんあります

サイトマップ

Fertility treatment

不妊としっかり向き合うこと

結婚を考えたときに、気になることがあります。女性の方は特に、もし自分自身が不妊だったらどうしようということです。多くの方が赤ちゃんを産み育てています。しかし、なかなか妊娠できなくて悩んでいる話もよく耳にします。
不妊には、いろいろな原因があります。仕事を持っている女性が増えています。結婚しても子供ができても仕事を続けたいと考え、職場でも仕事を続けてほしいと願っています。しかし、仕事をしていると気が付かないうちに体にストレスを感じています。ストレスや体の疲れがたまってくると、女性はホルモンバランスが乱れてしまいがちです。毎月きちんと生理が来ていても、排卵していなかったり、排卵しても卵子が弱く受精出来ないことも多くあります。
不妊対策には、仕事をやめてストレスを減らし妊娠しやすい体質を作ることも一つの方法です。栄養バランスの良い食生活を気を付けることで、体の疲れが取れて、血の巡りが良くなり調子が良くなってきます。産婦人科に通って、排卵のタイミングを見てもらう方法もあります。そして、夫婦の仲を良くすることも不妊には大切です。お互いが好きだという気持ちで妊活すると、女性ホルモンが活発になります。体も温まってきて妊娠しやすい体になってきます。

トピックス

  • 顕微受精で娘を授かりました

    私も含め不妊治療をした友達は、たくさんいます。顕微受精で授かった命、何度体外受精をトライしても授からなかった命、諦めて、養子縁組をし、…

    more

  • 友達夫婦の不妊治療を見てきて

    私は独身なので自分のことではありませんが、友達が不妊治療をしていました。結婚から5年ぐらい経ったころ、周りはどんどん子供ができるのに自…

    more

TOP